バレンシア

バレンシアの基本情報

パエリア、オレンジ、火祭り…日本でも注目される、スペイン第三の都市バレンシア(Valencia)。人口は市内が80万人、バレンシア市周辺の村や町を合わせた都市圏は150万~200万人と言われています。

地中海に面した温暖な気候で、スペインの中では大規模な都市にも関わらず治安は良好、物価は安めで学生にはとても暮らしやすい町で、特に長期留学生に勧めの町と言えます。また、ワーキングホリデー到着直後のスペイン語レベルアップに適した格安語学学校もあります。

マドリードやバルセロナなどの大都市への交通アクセスも抜群なので、治安が良く物価の良い場所でスペイン語を取得し、留学後はスペイン旅行を楽しみたい…と言う方にも最適です。

スペイン語の他にバレンシア語が公用語ですが、カタルーニャのように独立問題はありません。市内ではほぼスペイン語のみを話し、また外国人がバレンシア語で話しかけられる、ホームスティ先の第一言語がバレンシア語と言うようなことはありませんのでご安心下さい。

バレンシア留学や語学学校については姉妹サイト「バレンシア・スペイン留学」をご覧ください。どの学校も1クラス10名以下の少人数制を採用しており、日本人スタッフがいる学校もあります。
姉妹サイト「スペイン庶民生活@バレンシア」では、バレンシアの生活情報を随時アップデートしています。

バレンシアの気候

温暖な地中海性気候で、1年365日のうち300日以上は雨が降らないと言われています。
冬は日中は10度以下になることは殆どなく、夏は30度以上に気温は上がりますが日本より湿度が低く夜も25度以下に下がり過ごしやすい気候と言えます。ただし、日差しが大変強いので、春先からサングラスや日焼け止めは必須です。

バレンシアへのアクセス

日本からの直行便はありませんが、ヨーロッパやアジアでの乗継便が意外と多く、航空会社によってはマドリードやバルセロナ行きとあまり値段が変わらない場合も。マドリードやバルセロナまで飛行機、その後バスや電車を利用する方は宿泊費や交通費を考慮に入れてフライトを探す必要があります。

首都のマドリードとスペイン第二の都市バルセロナまでは300キロちょっとの距離で、電車・バスともにアクセス良好です。電車の場合はマドリード-バレンシア間はAVE(新幹線)で1時間45分~2時間弱、バルセロナ-バレンシア間はEuromed(特急)で3時間程度です。

マドリードやバルセロナからのアクセス、バレンシア市内の交通網(バス・メトロ・レンタル自転車)については姉妹サイト「バレンシア・スペイン留学」の「公共交通機関」カテゴリーをご覧ください。

バレンシアの観光施設や見どころ

ローマ人に紀元前138年に建設された歴史ある都市で、市内にもわずかながらローマ時代の遺跡が残っています。

日本ではあまり知名度がありませんが、ヨーロッパでは物価が安く治安もよく、都市観光とビーチリゾートの両方が楽しめる都市として知られています。

情緒ある旧市街、ヨーロッパ最大規模と言われるバレンシア中央市場(Mercado Central de Valencia)、パエリアの故郷で水田が広がるアルブフェラ自然公園、ジョージ・クルーニー主演のハリウッド映画「トゥモローランド」撮影地の芸術と科学都市(La Ciudad de las Artes y las Ciencias)、市民憩いの場である全長9キロのトゥリア川公園など見どころがたくさんです。

郷土料理としては、「バレンシア風パエリア」以下様々なパエリア、スーパーフードとして注目されるタイガーナッツを使った甘いドリンク「オルチャタ」そして一緒に食べるスティック状の甘いパン「ファルトン」、砂糖をまぶしたりホットチョコレートに浸して食べる丸いドーナッツ「ブニュエロ」、アルブフェラ湖で取れる天然ものウナギを使った煮込み料理「アジ・イ・ペブレ」、「テジーナス」と呼ばれる桜貝の一種やバレンシアの海で取れるムール貝の一種「クロチーナス」が有名です。

観光名所

日本ではあまり知名度のないバレンシアですが、ヨーロッパではビーチバカンスと都市観光のどちらも楽しめる場所として有名です。市内には50を超える博物館や美術館もあり、旧市街もよく保存されています。

スペインサッカー1部リーグのバレンシアCF(Valencia CF)レバンテUD(Levante UD)の本拠地であり、サッカー観戦も楽しめます!

姉妹サイト「スペイン庶民生活@バレンシア」では、バレンシアの観光・グルメ・生活情報を随時アップデートしています。是非ご覧ください。

バレンシアの語学学校

姉妹サイト「バレンシア・スペイン留学」では、下記の学校と提携しています。学校名をクリックすると、「バレンシア・スペイン留学」の各学校ページが開きます。

Hispania, escuela de español(イスパニア・エスクエラ・デ・エスパニョール)

2015年から毎年Best Spanis School賞を受賞するバレンシアの格安人気校。日本人スタッフ常勤なので初心者や英語が出来なくとも安心です。クオリティの高い授業が特徴的で、スペイン長期滞在者に特にお勧めの学校。授業時間は午前と午後が選択出来き、キャンセルした授業も振替のクラスを受講出来たりと良心的。

大学受験コース、大学院進学コースなどもあります。DELEコースの合格率は90%以上で、セルバンテス認定校です。

Taronja(タロンジャ、タロンハ)

バレンシアの中心部に位置するセルバンテス認定校。

学校の近くにはバル・カフェ・レストランがたくさんあり、ショッピングエリアまでも歩いてすぐの距離です。10年以上の歴史を誇る学校で、毎日楽しいアクティビティを開催することでも有名な学校です。特に短期の方で、毎日アクティブに過ごしたい方にお勧め

Españolé International House Valencia(エスパニョレ・インターナショナル・ハウス・バレンシア)

バレンシアの中心部、ショッピング街に近い立地の学校。

セルバンテス認定校で、DELEコース、ボランティアコース、インターンコースなど多彩なコースを用意。アクティビティにも力を入れています。校舎はモダンで機能的です。日本人スタッフ常勤で初心者も安心です。

2Day Languages(トゥーデイ・ランゲージズ)

バレンシア中心部と人気のおしゃれ地区Rusafa(ルサファ)の間に位置する学校。

アットホームな小規模校です。1クラスの平均生徒数も少な目なので、中心部でゆっくり勉強したい方にはお勧め。セルバンテス認定校ではありませんが、ビザ申請は可能です。

Costa de Valencia(コスタ・デ・バレンシア)

バレンシアの大学外に位置する少人数制の学校です。セルバンテス認定校で、ビザ申請にも安心です。系列校がスペイン人向けの英語学校なども経営しているのでスペイン語+英語コースの受講も可能。(ビザ申請にはスペイン語コースの申し込みのみ必要です)

Spanish Institute ágil(スパニッシュ・インスティテュート・アヒル)
旧Audio Gil(アウディオ・ヒル)。バレンシアから電車で50分程度の距離にある都市の語学学校。カステジョン(Castellón de la Plana)唯一のセルバンテス協会認定校で、長期学生ビザ・短期学生ビザの取得も可能です。日本人スタッフがいます。

関連記事

  1. マドリード

  2. バルセロナ

  3. グラナダ

  4. セビージャ

  5. マラガ