仕事も旅も語学も!ワーキングホリデーでスペインに長期滞在

ワーキングホリデー専門サイト「ワーホリinスペイン」で情報をゲット

2017年7月にスペインと日本の間でワーキングホリデー協定が締結され、年間500人30歳以下の日本人がスペインで1年間自由に活動することが出来るようになりました。

スペインと日本のワーキングホリデーでは、語学学校に通う期間や時間数、労働時時間数や期間など2018年7月現在特に制約はありません。ワーキングホリデービザが有効な間は1年間どのようにスペインに滞在するのも個人の自由です。

今まではフラメンコ留学、スペインタイル留学となどのおけいこ留学に当たる場合も長期滞在の場合は、スペイン長期学生ビザを取得する必要がありましたが1年限定であればスペインのワーキングホリデービザでの滞在が可能です。必要でなければスペイン語学校に通う必要もないので、その分の費用が節約できます。

当サイトの姉妹サイト「ワーホリinスペイン」では、ワーキングホリデービザ申請について、仕事の探し方や求人情報、スペイン語学校(割引あり)などスペインのワーキングホリデーに役立つ情報をアップデートしています。

ワーキングホリデーでスペインに滞在する方はぜひご一読下さい!