スペインの冬のセールってどんな感じ?

スペインの冬のセール

大幅値下げはセール開始の約2週間から

スペイン中で冬のセールが開始されて早数週間。

そろそろSegunda Rebajas(セグンダ・レバハス)の時期です。スペイン語でセールはRebajas(レバハス)。Segunda Rebajasはセール第2段の値下げを意味し、セール開始直後よりも更に割引率が高くなります。

スペインでは伝統的に1月7日からが冬のセール開始でしたが、数年前に法律がかわり、各店舗がいつからセールを始めても良いことになりました。日本ではセール期間中でも店員さんが優しく対応してくれますが、スペインでは人手不足となるため、数ある商品の中から自分で掘り出し物を見つけることになります。

陳列もちょっぴり雑ですがそこは目をつぶって下さい。トップスの試着もできるので、ファンデーションがついていないか、そして破れやほつれ、ボタンがきちんとついているかを購入前にしっかりチェックする必要があります。

スペインのセールの良いところは、返品が簡単なこと。

短いところでは15日、通常は1ヶ月以上猶予があるので、試着せずに購入しバンバン返品する強者もいます。MANGOやZARAなどスペイン生まれのファースト・ファッションはスペインの都市部であればどこでも店舗があり、日本で買うよりもお得です。またバレンシア地方のアリカンテ県には靴工場や靴工房がたくさんあり、冬のセールではスペイン製の良質な革靴やブーツが驚きの価格で手に入ります。

皆さんスペイン留学やワーキングホリデー中にセール期間に当たったら、是非ショッピングを楽しんで下さいね。

関連記事

  1. 2013年にもらったLote de Navidad:その他も色々。

    スペインのお歳暮:Lote de Navidad

  2. スペインの忘年会、クリスマスパーティ

    スペインの忘年会ってどんな感じ?

  3. スペイン留学&ワーホリ中の盗難被害の対処法

  4. スペインのクリスマス:王様ケーキ「ロスコン・デ・レジェス」

  5. スペインのチップの相場

  6. スペイン留学中の節約法:お米をお鍋で炊く