スペインの忘年会ってどんな感じ?

スペインの忘年会、クリスマスパーティ

会社主催のクリスマス・パーティ

スペインで日本の忘年会にあたるのは、会社主催のクリスマス・ランチorディナーやパーティです。

これらの会食やパーティは、通常従業員は全員ご招待で費用も会社持ちです。当サイトのスタッフのロマンの転職先は、フランス系のIT企業だからか費用は折半と聞いてとても驚きました。スペインのお歳暮にあたる、Lote de Navidadもないようです。

スペインのお歳暮:Lote de Navidadと、この忘年会的クリスマス会食はスペインで仕事をしていると必ず体験する習慣です。でもまだまだ不況の風を強く感じるご時世なので、売上の悪かった会社はクリスマスの会食やパーティはキャンセル…というところも多いようです。

私が昔勤めていたバルセロナの会社は、金曜日は半ドンでサグラダ・ファミリア近くのオフィスビルからバスを仕立てて、5星ホテルのバイキング形式ランチ、その後はそのまま会場がディスコ(!)と化し、飲めや踊れやの大騒ぎだったと記憶しています。ただこれは普段仲が良い同僚がいるとしても「会社のパーティ」であることは間違いなく、知らない人も多いので、人見知りをしない私でも正直面倒だなと思うこともありました。
女の子の同僚はココぞとばかりに、決めまくったドレスでオフィス仕事をし、その後バスに乗り込んでいた風景が懐かしいです。

今年11月までロマンが勤めていた会社は、太っ腹でクリスマス・ディナーは毎回従業員のパートナーも招待されていました。
⇒ どんなランチだったか興味のある方は、姉妹サイト「スペイン庶民生活@バレンシア」の記事をチェック!

友人達との忘年会は?

クリスマスから年末にかけては、地元に帰る人、大型連休を取る人、家族と過ごす時間を増やす人が多いので、この時期はせっかくだから…と友達グループみんなで集まることも多く、12月は間違いなくスペイン人が一番太り、お財布が悲鳴をあげる時期です。

車を運転する方は、この時期はアルコール摂取のコントロールが厳しくなるので注意です!

シェアアパートの同居人や、語学学校の友達と持ちよりホームパーティなどをすると留学の思い出になって楽しいですよ。各国料理を持ち寄るパーティでは日本食をリクエストされる事が多いので、お料理の腕も磨いて下さいね。

関連記事

  1. スペインの冬のセール

    スペインの冬のセールってどんな感じ?

  2. スペインのクリスマス:王様ケーキ「ロスコン・デ・レジェス」

  3. 2013年にもらったLote de Navidad:その他も色々。

    スペインのお歳暮:Lote de Navidad