スタッフ留学体験記その4:留学前のスペイン語勉強法&留学後役に立つこと

スペイン留学前の勉強方法

スペイン留学前の勉強は何をすればいい?

プエンテ・スペイン留学」代表の盛千夏です。本コラムでは、私の経験に基づいた「留学前に勉強しておくと良い事」そして「あの時すればよかったな」と思っていることについてです。

留学体験記の1~3は下記をご覧ください。

スペイン語の勉強方法は人それぞれですが、自宅で独学する場合やスペイン語教室と平行しての勉強法などを、私の経験を元にしたオススメ勉強法を掲載しています。当時はオンラインのスペイン語レッスンなどはありませんでしたが、あれば是非試してみたかった勉強法です。

ちなみに、私のスペイン留学スタート時のスペイン語レベルは「A1」(初級の下)、よくてA2と言ったところ。仕事が忙しいなか、出来るだけのことはしたつもりでしたが過去形はスペインに来てから覚えました。でもスペインに行けは24時間スペイン語漬けなので、自分の努力次第でスペイン語はグングン伸びて行きました。

スペイン留学スタート前に大事なのは、出来る範囲でスペイン語力が伸びるように勉強や準備をして置くこと。スペイン語初心者からでもスペイン語は勉強できますが、少しでもスペイン語の基礎があるとスペイン語学校での授業についていくのが楽です。

日本でスペイン語のレッスンに通う

ゼロからスペイン語を始める人は、自宅や職場近くのスペイン語教室で、プロに初歩を教えてもらうのが一番効果的だと思います。参考書や文法書を行き成り読んでもわからないことも多いですが、スペイン語クラスであれば、体験入学だけでもしてみると良いと思います。

クラスメイトがいる=一緒にスペイン語を勉強する仲間がいるという事。モチベーションアップにもつながります!

オンラインのスペイン語レッスン

スペイン語教室が近くになかったり、仕事や学校の都合でスペイン語レッスンに通えない場合は、オンラインのスペイン語レッスンを試してみると良いと思います。通常どのスペイン語レッスンサイトも、日本語や英語の出来るスペイン語ネイティブの講師がいるので初心者であれば日本語か英語で教えてもうこともできます。

サイトにもよりますが1回の時間がスペイン語教室に通うよりも短く、隙間時間にレッスンが出来き、レッスン料金も格安。体験レッスンがあるサイトも多いのでいくつか試してみると良いと思います。

NHKラジオ講座やテレビ口座を利用

NHKのラジオ講座の「まいにちスペイン語(入門編)」や「まいにちスペイン語(応用編)」、またテレビ番組「旅するスペイン語」などを利用。無料ですが私もスペイン留学前は時間があればラジオ講座を利用していました。参考書だけのスペイン語学習は辛いし、毎日同じ時間に勉強するという習慣を着けるのはとても大事です。

仕事をしている方は中々勉強の時間も取れないだろうし、まずはラジオ講座だけでもと思って頑張って見てください! 耳から聞くだけでも効果あります。

スペイン語の映画やDVD

家でのリラックス時間にスペイン語の映画鑑賞はどうでしょう? もし、これからスペインへ…という方はスペインの映画をオススメします。(スペインのスペイン語に慣れるため。実際スペインでも地方によってはアクセントに差はあります。)

日常の何気ない言い回しなどに、ハッとさせられることも。もし好きなスペイン映画があれば、始めはスペイン語音声+日本語字幕、慣れてきたらスペイン語音声+スペイン語字幕、最後はスペイン語音声だけ…とレベルアップするのもオススメです。

文法用語のマスターと単語力UP

スペイン留学前に、卓上の勉強としてやっておくといいのが「文法用語のマスター」と「単語力UP」!

「文法用語をマスターする」とは、例えばスペイン語で「Subjuntivo」(接続法)と言われて、何のことをさしているのか瞬時にわかるということ。スペイン留学中、クラス内ではスペイン語だけで授業が進みます。ということは、日本語だけでスペイン語の文法用語を覚えていてもダメなのです。
日本から持って行くスペイン語文法のテキストは、日本語とスペイン語で文法用語が併記されているものを用意してください。

語学学校では似たような言葉を母国語とするヨーロッパ人のクラスメートと一緒に勉強するということです。彼らの単語力はずば抜けた物があります。単語力UPの勉強法は、日常生活の簡単な事から始め、サッカーが好きならサッカー用語を調べたり、料理が好きならちょっとレシピを読んでみるとか、簡単で自分の興味のある分野から始めます。毎日出来なくてもOK。負担になって留学前にスペイン語が嫌いにならない程度に・・・。

キリスト教の関する知識を頭にいれる

余裕があれば、キリスト教の習慣や伝統を知っておくとGood。

スペインやヨーロッパの文化を語る上でキリスト教は切っても切れない物があります。キリスト教文化に関する本を呼んだり、余裕があれば旧約聖書や新約聖書を読んでみるといいかも。スペインで生活をしていると、ありとあらゆることにキリスト教が関わり、また日常生活にも結構宗教用語が出てきます。祝日も多くは聖人の日です。キリスト教を少し理解すると、スペインをもっと理解出来ますよ。

関連記事

  1. スタッフ留学体験記その2:学校選びと学生ビザ申請

  2. スペイン語学習サイト「Fluencia」無料トライアル

    スペイン語学習サイト「Fluencia」が無料トライアルレッスン提供!

  3. スタッフ留学体験記その3:私の留学前のスペイン語の勉強法

  4. スタッフ留学体験記その1:スペイン留学決意から都市決定まで